株式会社清和物産


プールで鍛えよう


有 酸 素 運 動 が 特 徴
 水泳は、ジョギング・サイクリング・エアロビックダンスと並ぶ、有酸素性運動(エアロビダンス)スポーツといわれています。
 この運動の特徴は、有酸素代謝で生産されるエネルギーを利用し続ける全身運動で具体的には
(1) 運動量に見合った酸素を取り込める
(2) 中等程度の運動強度で10分以上続ける事が出来る
(3) 運動中に息苦しくならない、などがあげられます。
bbb老若男女を問わず、気軽に楽しめて健康にも良いスポーツが水泳といえます。


水 中 運 動 の 利 点
 水中運動は次のような利点がありますので、特に体力の低下している人、肥満傾向の人、足腰の弱い人、高齢の人に適しています。
1. 水中運動は、水圧・水の抵抗などにより、空気中に比べて消費エネルギーが大きい
2. 浮力が働くので、運動強度が高くても、空気中より体を
楽に動かすことが出来る
3. 同様に、筋肉・関節への負担が少なくなる
4. 呼吸筋を強化させることが出来る
5. 体が横になる水平運動なので、垂直運動より、血液の
循環がスムーズ


歩 き 方 と ア ク ア ビ ク ス
 温水プールの普及とともに、最近では、プールの中を歩くアクアビクスが注目を集めています。
 水中ですから、水泳と同様、地上を歩くときより多くのエネルギーを消費させることができ、無理なく体力アップを図れます。
 また温水ですから、体が冷える心配もありません。泳げない人、体力に自信のない人にも、最適な運動としておすすめします。
 まずは温泉につかる気分でトライしてみてください。あせらずマイペースで体力をつけていきましょう。


TOPページへ 健康づくりいろいろPART2へ